FastDateFormat

Commons Lang3のクラスで、SimpleDateFormatのスレッドセーフ対応版。

Commons Lang3のクラスで、SimpleDateFormatのスレッドセーフ対応版。

フィールドにはSimpleDateFormatを使っていけない

SimpleDateFormatは非スレッドセーフ。にわかには信じがたいが、高負荷をかけると例外を発生させることもある。JavaDocにも記載されている(こちら)。よってフィールドでSimpleDateFormatをそのまま使っていけない。

それではあまりに効率が悪いので、Commons Lang3ではSimpleDateFormatのスレッドセーフ対応版として FastDateFormatが用意されている。

利用方法は難しくなく、ファクトリメソッドを使って生成すれば利用できる。

private static final FastDateFormat format =
                           FastDateFormat.getInstance("yyyy/M/d");